平凡な日々

平凡な日々を綴っていきます。

車検を通すことに決めました。

 F60 MINI CROSSOVER COOPER Dですが、買い替えも一瞬考えましたが結局車検を通すことに決めました。

 

ディーゼルエンジンは街中中心で使うと振動が気になるのですが、バイパスなどである程度の速度を出して走っていると振動も音も気にならず、力強く走ってくれるのです。

 

悩みに悩んで結局MINI TLCも延長、下部の防錆塗装なども入れて、これから2年使う気満々です。

 

初回車検は重量税が免税になるため、MINI TLCの延長を含めてもそれほど高額にはならなそう。

 

3年乗って感じてそれぞれの使い方でのお勧めグレードがわかってきました。

 

まずは街乗り中心の方。

これはCOOPER SEで決まりです。

PHEVで走り始めはモーターで駆動してくれるため音や振動が気にならない。

しっかり充電しておけば街中短距離程度ならモーターのみで走行できるところ。

高速についても3気筒エンジンがいい仕事をしてくれるのとともに、モーターがサポートしてくれうため力強く走ることができるとか。(高速試乗はしていないためここは想像です)

 

次に長距離中心に使う方。

これはCOOPER D ALL4で決まりでしょう。

上に書いたようにディーゼルエンジンのネガティブな部分が気にならない使い方がこれです。

燃費も良く4輪駆動で安心安全。

普段使い程度ならCOOPER Dで十分です。よく走ってくれます。

 

ここをさらにハイパワーな方が良ければCOOPER SE 、最高の動力性能を求めるならジョンクーパーワークス。

 

ちなみに、MINIのスポーツシートは少し狭めなため窮屈に感じる方はCOOPER Dのシートがおすすめです。

まぁいずれにしてもシートの出来は今ひとつです(笑)